唾液・口咽頭・鼻咽頭で検査できる3in1タイプ

ワクチン接種後の中和抗体の有無を判定

Medic LAB 抗原検査キット Plus

Medic LAB 中和抗体検査キット QUICK

唾液・口咽頭・鼻咽頭で検査できる3in1タイプ

唾液・口咽頭・鼻咽頭で検査できる3in1タイプ

Medic LAB 抗原検査キット Plus

Medic LAB 抗原検査キット Plus

■抗原検査キットPlusの使用方法

STEP 1

正しい検査結果を得るために、口の中をきれいにした後、飲食せず15分程度経過したのちに検査を開始します。唾液を泡立てずに口の中に溜めて、付属の紙コップの中に入れます。

STEP 2

希釈液のふたを開け、内部の液をこぼさないように注意して、立てた状態で置いておきます。

STEP 3

紙コップに採取した唾液をストロー状のスポイトで、黒いラインを超えない量を採取してください。唾液量が多すぎると正しい検査結果が得られない場合があるのでご注意ください。

STEP 4

スポイトに採取した唾液を、希釈液の容器に入れます。

STEP 5

しっかりとふたを閉め、泡立てないようにゆっくりと希釈液と採取した唾液を混ぜ合わせます。

STEP 6

袋より取り出した検査ボードのS部分に、唾液と混ぜ合わせた希釈液3〜4滴を滴下し、約10分〜15分待ちます。

STEP 1:口咽頭で採取

正しい検査結果を得るために、口の中をきれいにした後、飲食せず15分程度経過したのちに検査を開始します。スワブを使って喉の奥の方を3〜5回しっかりこすり、ぬぐい液を採取します。

STEP 1:鼻咽頭で採取

図のように頭を上げスワブを挿入します。うまく入るとスワブの先が喉の上にきている感覚があるので、その状態でスワブを5回程度回転させて、ぬぐい液を採取します。

STEP 2

スワブを希釈液につけ、採取したぬぐい液を泡立てないようにゆっくりと5回以上まわします。

STEP 3

ガイド箇所でスワブを折って、希釈液の筒の中に採取部分(先端側)を残し、持ち手側の部分は廃棄します。

STEP 4

希釈液の筒の中に、スワブの採取部分(先端側)を押し込みながらしっかりとふたを閉めます。

STEP 5

袋より取り出した検査ボードのS部分に、唾液と混ぜ合わせた希釈液3〜4滴を滴下し、約10分〜15分待ちます。


■検査結果の判定方法

本製品は新型コロナウイルス抗原の有無のみを確認するためのもので、陽性の場合必ず他の診断結果や臨床症状を確認した上で、保健所への相談または医療機関による確定診断を受診してください。
陽性
抗原を検出
CとTの2箇所に線が表示された場合、陽性を意味します。この時、C・Tの線の表示順や色の濃度は関係ありません。陽性の結果が出た場合は、医療機関や保健所に連絡し指示に従いながら、PCR検査などの確定診断を受けてください。
陰性
抗原未検出
Cに1本の線が表示された場合、陰性を意味します。Tには線は表示されません。抗原の濃度が低い場合には、感染しているにもかかわらず陰性の結果が出ることがあります。陰性と判定されても感性の可能性を排除することはできません。
無効
検査結果無効

Cに線が表示されない場合は、不十分な検体量や不適切な手順、検査キットの有効期限超過などにより無効であることを意味します。新しい検査キットでの再検査が必要です。

x